AIM

株式会社 北九州輸入促進センター

TEL093-551-8828

お問い合わせ

元気のもり インフォメーション

元気のもり10周年に寄せて

2015(平成27)年12月23日、当北九州市立子育てふれあい交流プラザ“元気のもり”は、開館10周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。

ありがとうございます。

 

10周年記念式典やイベントについては、公式サイトにてレポートしております。

下記リンク(別ウインドウが開きます)をご覧いただければ幸いです。

 

10周年記念式典、
__記念イベント「人形ボードヴィル・ドラ」レポート

同記念イベント「文月今日子の世界」展レポート

10周年記念・木のおもちゃ新入荷

 

 

10周年に際し、多くの方から同じようなお言葉を賜りました。

「10年はゴールではない。今こそがスタートだ。今後さらに20周年、30周年、50、60周年と積み重ねていってほしい」

 

なかなかに身の引き締まるお言葉ではありませんか。

目の前のこの子が親になり子を連れて来ても、さらに祖父母になり孫を連れて来ても、まだここに在れということです。

同時に、連れて来たくなるような場所でいなさいということです。

 

身を寄せる場所として。心を寄せる存在として。

どちらが欠けてもダメなのです。どちらも持ってないとダメなのです。

つまり「縁(よすが)になれ」ということです。

 

縁とは「身や心を寄せて頼りにするところ」です。

感覚的には「故郷」と言うと伝わりやすいかもしれません。

 

退路をあえて断つ背水の陣より、帰る場所があるから一敗地に塗れることをすら厭わない逃げ腰の態度のほうが、子どもたちの中に生きる力を涵養すると僕は諸先輩方から教わりました。

その通りでした。

この逃げ腰の恩恵は、これまでも縷々述べたとおりです。(→たとえばコレ。同ウインドウで開きます)

 

子育てふれあい交流プラザは、皆様の縁になりたい。縁でありたい。

この決意を10年間の感謝とかえたいと存じます。

 

てか、僕が勝手にプラザを代表するなちゅう話。

 

 

よいお年を。

311のトイ・ストーリー(ピクサー関係なし)

あたふたむつみです。元気のもりは緊急開催つづきです。

 

15031118_rareomocha

 

東日本大震災があったあの日から4年後、元気のもりでは元気なイベントをしました。

震災の日こそ笑顔がうまれるイベントを!ってやつです。

 

イベント名は「おもちゃであそぼう!」。

過去の夏の特別展などで仕入れたけれど、それ以降は、なかなかお披露目の機会がない遊具を子どもたちに遊んでもらおうという企画でした。

なぜあまり陽の目をみなかったのかといえば、当イベントの遊具は市販のものや電気仕掛けのものが多いからです。

ほら、元気のもりってのは、手づくりの木の遊具がたくさんあるところだから。ミスマッチというやつです。

 

でも、どんなおもちゃだって子どものためのもののはず。製作者だってそのつもりでつくったんだよ。だよね、ウッディ?(何)

 

ということはさておき(おくのか)、じつは当記事はイベント告知でもあります。

 

3/18(水)にも同じことやります!! (←重要)

 

その前提で、以下どうぞ(笑)

 

130311_omocha01

会場は多目的ルームです。

木のおもちゃいっぱいのプレイゾーンとは離れていますので、大人もゆったりできます。(←重要w)

 

130311_omocha03

2011年の夏イベントでつかいました。でかいブロックもひさしぶりにおめみえー。

 

130311_omocha02

小物もたくさん。

けん玉と黒ひげを危険にさらすおもちゃの人気安定感がすごいですね。世代を超えた。

 

130311_omocha04

ドレミパイプ。ハンドベルのパイプ版みたいなもの。

ポンキッキーズでも取り上げられていましたよね、いつだったか。

 

130311_omocha05

屋内で遊べる砂こと「キネティックサンド」も2014年の夏イベント以来の登場です。

いや元気のもりには実は10年前からあるんですけどね( ̄ー ̄)

 

130311_omocha06

子どもの心をつかむちゃんぴよん・プラレーーール!!

 

ほかにも明和電機でお馴染みのオタマトーンだの、人のからだが楽器になるにんげんがっきだの、あとなんかいろいろだしてます。

 

つまり、全容は会場に行かないとわからない・・・!

 

「これは、3/18(日)元気のもりに行かねばッ!!」

 

みなさまの気持ちを代弁しました。(余計)

 

詳細はコチラ↓ (別ウインドウでひらきます)

http://www.kosodate-fureai.jp/event2/2015/03/#a11513

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

サプライズデイズと2015年3月の休館日

ヤバイヤバイヤバイ、出川むつみです。

 

公式サイトにも書いたのですが、じつは、2月と3月の元気のもりは、サプライズイベントの予定が目白押しなんです・・・!!

 

たくさんの皆様によろこんでほしい! というスタッフの気持ちが高まりすぎた結果当初まったく予定になかったイベント計画が、水面下であれこれ進行中です。

 

できるかぎり事前に告知したいと存じますが、準備ができたら即今日実行!というものもありそうです。

ということで早速実行しました。思いついた20分後にw

 

 

イベントレポートのまえに告知を。2015年3月の休館日はコチラ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

3 月

3日(火)、17日(火)

↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑

 

 

さて、<ヤバイ>イベントですが、たとえばそれは2月16日に行われました。

 

その名も・・・

「GO!GO!サイバーホイール」wwwww

(名前はベタなのがいいんですってばっ!)

 

ルールはいたってカンタン!

 

全身の筋肉が鍛えられ、頭から足の先まで全身の血行がよくなり、脳の働きも活発して、さらに、体が揺れることでバランスを取ろうと脳が活性化するという(←スゴイね)<サイバーホイール>で、タイムアタックをするわけです。

 

わらべホールを一往復するタイムを競いました。

 

150216_cyber01

 

いやー、これが想像を超えて盛りあがりました!!

もともと超がつくほど人気の遊具ですが、飛び入り参加もあってなんだかスゴイことに。

下は2歳から上は8歳までが大爆走しましたよ。

個人的には3歳の男の子が立って走っているのを見て声が出ましたね(たいて四つん這いですもの)。

 

観客のみんなは、鈴やカスタネットでやんややんやと大応援!

 

150216_cyber02

 

イベント終了後には、参加者と応援してくれたお友だちみんなにシールのプレゼントを行いました。

 

うーん、楽しいなあ。またやりたい。

 

と、いうわけで水面下であれこれ画策中であります。2月と3月の元気のもりをお楽しみに! 今日はここまで。