AIM

株式会社 北九州輸入促進センター

TEL093-551-8828

お問い合わせ

元気のもり インフォメーション

元気のもり10周年に寄せて

2015(平成27)年12月23日、当北九州市立子育てふれあい交流プラザ“元気のもり”は、開館10周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。

ありがとうございます。

 

10周年記念式典やイベントについては、公式サイトにてレポートしております。

下記リンク(別ウインドウが開きます)をご覧いただければ幸いです。

 

10周年記念式典、
__記念イベント「人形ボードヴィル・ドラ」レポート

同記念イベント「文月今日子の世界」展レポート

10周年記念・木のおもちゃ新入荷

 

 

10周年に際し、多くの方から同じようなお言葉を賜りました。

「10年はゴールではない。今こそがスタートだ。今後さらに20周年、30周年、50、60周年と積み重ねていってほしい」

 

なかなかに身の引き締まるお言葉ではありませんか。

目の前のこの子が親になり子を連れて来ても、さらに祖父母になり孫を連れて来ても、まだここに在れということです。

同時に、連れて来たくなるような場所でいなさいということです。

 

身を寄せる場所として。心を寄せる存在として。

どちらが欠けてもダメなのです。どちらも持ってないとダメなのです。

つまり「縁(よすが)になれ」ということです。

 

縁とは「身や心を寄せて頼りにするところ」です。

感覚的には「故郷」と言うと伝わりやすいかもしれません。

 

退路をあえて断つ背水の陣より、帰る場所があるから一敗地に塗れることをすら厭わない逃げ腰の態度のほうが、子どもたちの中に生きる力を涵養すると僕は諸先輩方から教わりました。

その通りでした。

この逃げ腰の恩恵は、これまでも縷々述べたとおりです。(→たとえばコレ。同ウインドウで開きます)

 

子育てふれあい交流プラザは、皆様の縁になりたい。縁でありたい。

この決意を10年間の感謝とかえたいと存じます。

 

てか、僕が勝手にプラザを代表するなちゅう話。

 

 

よいお年を。